TOPページ » おはなし, お知らせ » 徹底的に患者の話を聞く(症例=不安神経症) パート7

おはなし, お知らせ

徹底的に患者の話を聞く(症例=不安神経症) パート7

2016年4月6日 投稿者:小松医院

初めての子どもであるお兄さんと、末っ子で甘えん坊の妹さんには、お母さんはごく普通に愛情をたっぷりの接し方ができました。しかし、真ん中のYさんだけは、お父さんとお母さんが共働きで忙しい時期だったこともあり、お母さんと接する時間も短ければスキンシップも薄く、その微妙な違いから、Yさんはお母さんにうまく甘えられない子どもに育ってしまったのです。
 また、「おばあちゃんが厳しかった」と涙を流すところから、実はYさんはおばあちゃんに対しても遠慮する気持ちを持っていたことが分かります。

                                                                  山形県 山形市 長町 心療内科 小松医院

ページのTOPへ