TOPページ » おはなし, お知らせ » 子どもを責めない パート1

おはなし, お知らせ

子どもを責めない パート1

2016年6月1日 投稿者:小松医院

今回からは、2つの不登校のお子さんの症例についてお話させていただきたいと思います。
 小学校6年生のT君が、「学校に行けない」と40代のお母さんに付き添われてやってきました。他の病院に通っていましたが、なかなか治らないということです。
 スポーツ少年団に入ったのですが、練習に行こうとするとドキドキし、息が苦しく、過呼吸になってしまいます。そうするうちに、今度は学校にまで行けなくなってしまいました。T君は、「学校に行こうとすると下痢になる、夜眠れない」と訴えます。

                                                                   山形県 山形市 長町 心療内科 小松医院

ページのTOPへ